So-net無料ブログ作成

10.31*高木美果さんベル!観劇レポ「美女と野獣」 [観劇レポ:美女と野獣]

土曜日に母が上京してきて、
一緒に「美女と野獣」を観てきました[ハート][ぴかぴか(新しい)]

私は夏休みにもBBは最前列センターブロックで観れたのですが
(⇒http://memoires-du-son.blog.so-net.ne.jp/2011-07-29 )
そのときは一人でチケット取って友達と合流って感じで(^_^;)
それを母に言ったら「お母さんが美女と野獣好きなの知ってるくせに[ちっ(怒った顔)]
と言われたのでタイミングを狙って今回は親子では初の最前列でした!(笑)


10.29 ソワレ
@四季劇場 夏


10.29.jpg

ビースト : 飯田洋輔
ベル : 高木美果
モリース : 石波義人
ガストン : 田島亨祐
ルミエール : 百々義則
ルフウ : 中嶋 徹
コッグスワース : 青羽 剛
ミセス・ポット : 織笠里佳子
タンス夫人 : 倉斗絢子
バベット : 長寿真世
チップ : 川良美由紀


【男性アンサンブル】
川原信弘
中田雄太
藤山大祐
菊地智弘
安江洋介
安芸雅史
高橋 徹
塩山 力
清川 晶
川村 英

【女性アンサンブル】
時枝里好
千村璃永
礒辺愛奈
森田江里佳
倖田未稀
成松 藍
市村涼子
渡辺夕紀
市川友貴
大石眞由

私はおとといで3回目の観劇でしたが、
今回の東京公演に出演されている3人のビースト
(佐野正幸さん、福井晶一さん、おとといの飯田洋輔さん)と
3人のベル(坂本里咲さん、鳥原如未さん、昨日の高木美果さん)を
全員見れたことになります!!!

しかも!
今週からベルは、坂本里咲さんに戻っていますね。
ほんとBBはキャスト運に恵まれてます\(^o^)/


高木さんは、以前にも書きましたが去年の夏に名古屋で
2列目でオペラ座を観たときのクリスティーヌで、
とにかくめちゃめちゃ美人でもちろん歌も文句なしに上手くて、
親子で好きになった女優さんです[黒ハート]

クリスティーヌされているときからイベントでベルを演ってみたいって
おっしゃってたそうですし、絶対見たかったんです[るんるん]

まだデビューされたのは最近ですが、期待以上でした。

転換が街になって幕が開いて、ベルが顔の前から本を下ろして
お顔が見えた瞬間もう息を飲むくらいの美しさ…!

ほんと、同じ人間とは思えないくらい綺麗。
というより、普通にその辺のモデルさんや芸能人よりずっと美しいと思います[ぴかぴか(新しい)]
ディズニーアニメの世界から抜け出してきた、よりも
ディズニーランドのパレードでベルの格好して手ふっててもいいくらい綺麗です[黒ハート]


クリスティーヌのときはそんなに小柄だとは思わなかったのですが、
実際すごく小さい方ですよね[ひらめき]
モリースより小柄なベルは初めてでした*

ガストンに振り回されたり引きずられるところなんて、
ぶっ飛んじゃいそうなくらい(笑)

それに、ベルの衣装はほとんど露出度がないのであんまり分からなかったのですが、
1幕最後にビーストにブラウスの袖破られちゃって
2幕でやっと腕が見えたときに、あまりの細さにびっくりしました…
骨とか筋とか浮いちゃうくらい細くて(+_+)
あの細さからあの声が出るんだなあ..


歌は、高木さんらしいビブラートがんがんの超美声(*^_^*)[黒ハート]

高木さんにとってはWSSマリアやクリスティーヌの歌と比べたら
物足りないくらいなんじゃないかな、っていうくらい
もうどの曲も音域余裕すぎて声量が半端なかったです…!

表情も、クリスティーヌのときはどちらかというと
(夢見てるような子の役づくりかもしれませんが…)
綺麗な能面っぽかった記憶がありますが、
ベルではコロコロと変わってこっちの表情もつられそうなくらい表情豊かで
「♪マダームガストン!」とか特にcuteでした☆


Home(我が家)なんて、センターブロックの少しだけ下手寄りだったおかげで
最後までほんっとに真ん前でどきどきしちゃいました><[黒ハート]

ほんとに涙ぐんで歌われるから泣くところじゃないのに、
もらい泣きしそうなくらいの近さ!

「♪たとえ高い壁に囲まれても」で、ばって手を上げて
「♪いつかはきっと 崩れてゆく」で下げるところがめちゃめちゃ好きです(笑)


喋るときも、歌うときの喉の場所から声が出てる感じがして
セリフの声までめっちゃ美声です。
森で「パパーっ!!!」って叫ぶところでなぜか鳥肌たちました!


高木さん、韓国出身の女優さんですがもう四季歴かなり長いですよね。
ベルはクリスティーヌと違ってかなりセリフが多いですが、
訛りはぜんっぜん感じませんでした!
意識してしまえば気になる方もいるかもしれませんが、
私は「日本語が上手」の代表なイメージの江畑さんと同レベルで気になりませんでしたよ。

「面白かったわ~!この豆の木と怖い鬼の話!また新しいのを..」
「一息に!新しいの、あります?」
「ありがとう…!」
最初のシーンから
イントネーション完璧で綺麗な日本語だったので、
すっと安心して見られたのもあると思います[手(チョキ)][ハート]


小柄で華奢なので、ベルが踊り始めたときのインパクトは
坂本さんや鳥原さんのほうがありましたが、
リアル「美女」で、演技もお上手で声楽の方なのに
Be our guestでは両足も綺麗に頭の上まで上がっていました…[ぴかぴか(新しい)]
そういえば喉を壊しちゃったときにジャズダンスをやっていたと
かなり前のアルプ(四季第二章)で読んだ覚えがありますから、踊れるのでしょうか。

でも四季って秋さんもそうですが、
バリバリの「シンガー枠」の方たちでもなんだかんだ
遜色なく踊れる方ばかりな気がします!

樋口さんや花代さん、
美南さんや勝田さん、金平さんなんて、
シンガー?ダンサー?!って思っちゃうくらい踊れますものね[るんるん]
で、そういう方ってみなさん揃ってお綺麗だし…
あーーー(^o^)[失恋][失恋][失恋]


脱線しましたが[あせあせ(飛び散る汗)]
beaucoup de belleな高木さんBelle、2幕の衣装は更に見ているだけで
しあわせな気持ちになれるくらいお似合いで本当に綺麗でした。

「ピンクだ!」の衣装と、あの黄色のドレスは
もう客席からため息がもれていたほど[黒ハート]

そういえば、あの青いマント?ローブ?をはおると、
もろ「墓場」のときのクリスティーヌですね!

カテコではドレスの内側を自分でふんじゃったのかよろっとしてて
ちょこっとだけ素の表情が見えたのが可愛くて、好感度アップでした←


…高木さんだけでこんなに書いちゃったので続きはさくっと(笑)

ビーストの飯田さんも初!
キャッツではガス=グロタイで何回か拝見していましたが、
もちろん素顔見えないし、今回は野獣だし、
王子様に戻るところまでほんとにお顔を知らなかったので
予想外のイケメンでびっくりしました!!!
物語が求めるような衝撃がありました(笑)

演技も歌も声も容姿も、3人のビーストのなかで
1番好みかもしれないです[黒ハート][黒ハート][黒ハート]

笑いの取り方が上手すぎるんです!

「紳士的に…!」でミセスポットたちと深呼吸するところ、
「よろしくお願いします…」のところ、
ガストン風に「Belle~!」って呼ぶところ、
手のケガを消毒してもらって「ぁイタ…!痛いよ!」とか..

何より「…!ピンクだ![わーい(嬉しい顔)][ひらめき]
が可愛すぎてキュンキュンしました(笑)

歌はガスでも分かっていましたが、さすが藝大~!
「愛せぬならば」はこうじゃなきゃ!
(←佐野さんも凄かったのですが、前回の福井さんは少し物足りなかったので><)

「この身をーーーーーー!」は膝をぎゅーっと折りながら
どこまでも伸ばしてやる~!って感じの凄まじいロングトーンでう感動しました。

幕が全部降りる前から拍手が起こったし、
あの客席がざわめく感じはウィキッドやオペラ座、アイーダの幕間と同じですね♪


でも…
思っているよりビーストもベルもたくさんは歌わないし踊らないですよね!

1番肉体的に大変なのって絶対にガストンだと思うんです(笑)

ガストン、ダンスや振りがめちゃめちゃ多いし、
どう考えても1番たくさん歌ってることに3回目にして気付きました!

田島さんって、2週間野中さんになった以外は
夏劇場で開幕してからずっとガストンですよね…?すごすぎます(*_*)
他の方のガストン、想像つかないなあ。

逆に、田島さんの他の役も想像つかないのですが…(笑)
プロフィールによると、それこそガスもされていたようなのでいつか見てみたいです。


いつもポット夫人は遠藤さんだったので
緒笠さんも初見キャストさんでしたが、
独特のお声だけどすごく歌い方好きでした。
夢醒め名古屋公演ではマコのママを長く演っていらっしゃいましたが
すごく優しい声なので、とっても想像ができました(>_<)[黒ハート]


本当にBBは心が洗われます。
Be our guestと、ラストのBeauty and the beastはいつも幸せすぎて涙が出ます。
今回もたくさん幸せを頂きました[黒ハート][黒ハート][黒ハート]

おまけ


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

10.27*ボニクライベント中止 [*濱田めぐみさんについて]


なんと…
昨日まさに書いたばかりのボニクラのイベント、
友達からのメール&田代万里生さんのブログで中止を知りました[がく~(落胆した顔)][どんっ(衝撃)]

以下、田代さんのブログと転載です。

http://ameblo.jp/mario-capriccio/entry-11060443436.html

ミュージカル「ボニー&クライド」~ジャパン・プレミア・ナイト~
イベント中止のお知らせとお詫び

平素は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。

この度、2011年11月22日(火)ホテル日航東京にて開催を予定しておりました『ミュージカル「ボニー&クライド」~ジャパン・プレミア・ナイト~』でございますが、開催中止することとなりました。
 公演主催者であるホリプロと同イベント実施について、一旦合意に達しておりましたが、
当初予定していた内容が実現不可能となってしまい、弊社としても止む終えぬ措置としてイベントの実施を断念せざるを得ない状況となりました。

 楽しみにされていた皆様には、大変ご迷惑をお掛けいたします旨、深くお詫び申し上げますと共に、何とぞご理解、ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。
なお、既にチケットを先行購入いただいたお客様への払い戻し等に関しましては、改めてイープラスよりご案内させて頂きます。



イベント名 ミュージカル「ボニー&クライド」
~ジャパン・プレミア・ナイト~
開催日時  2011年11月22日(火)19:00開演
開催場所  ホテル日航東京(台場)

以 上

平成23年10月27日
イベント主催/株式会社サンケイリビング新聞社
公演主催/株式会社ホリプロ


**
いやあ…びっくりしました。
そういえば、四季って退団後1年間は外部舞台出演禁止っていう契約がありますから
きっと濱田めぐみさんのその拘束期間が原因なのでしょうか…。
濱田さんは2010年末付けで退団だそうですから(1月~3月は客演?)、
今年いっぱいは舞台に立っちゃいけないのでしょうね[失恋]

もしかしたら濱田さんのブログが更新されないのも、
そのせいもあるのかなと思いました。

とりあえず、e-plusの謎は解けてよかったです[あせあせ(飛び散る汗)]
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

10.26*濱田めぐみさん&田代万里生さんインタビュー [*濱田めぐみさんについて]

「ボニー&クライド」
濱田めぐみ×田代万里生
ミュージカル『ボニー&クライド』は、『ジキル&ハイド』などで知られる
作曲家フランク・ワイルドホーンの最新作だ。
映画『俺たちに明日はない』のモデルになった伝説のギャング・カップルを
クールに描く本作は、12月のブロードウェイ開幕に引き続き、
来年1月に日本初演される。
ボニーとクライドを演じるのは、
ともに歌唱力に定評のある濱田めぐみと田代万里生。
初共演&ワイルドホーン作品初参加のふたりに意気込みを聞いた。
http://t.pia.jp/interview/stage/bonikura.jsp


ミュージカル「Bonnie&Clyde(ボニー&クライド)」の日本初演が決定!
濱田めぐみと田代万里生に、作品へかける思いについてインタビュー!
http://etheatrix01.eplus2.jp/article/224376562.html


**
抽選先行にエントリーしそびれてしまった
ボニクラのイベントのチケットを探していたらインタビューを見つけました(笑)

それで、10月30日にそのイベントのチケットは一般発売のようですが、
(詳細は『ボニー&クライド ジャパンプレミアナイト』で検索☆)
どうもe-plusでしか一般発売をしないようです。

それは分かったのですが、
e-plus(http://eplus.jp/sys/main.jsp )で「ボニー&クライド」と検索すると5件hit。
1番上に出てくる
ミュージカル「ボニー&クライド」~ジャパン・プレミア・ナイト~
をクリックすると、なぜか「該当公演なし」になってしまいます[がく~(落胆した顔)][どんっ(衝撃)]

先週チェックした時は確かに見れたし、
販売前の演目でも舞台の詳細や出演者などは
チェックできるようになっているはずなので
今日e-plusに電話で問い合わせてみたところ、完売した等というわけではないらしく
「こちらのPCでは見れますので…」
…いやいや!私のPCも携帯も、実家のPCも、挙句友達も見れないんですけど…(笑)

クッキーの削除をしろと言われたのでクッキーの削除もしてみましたが、
ブログやTwitterのIDやパスワードの記録と、サイト閲覧履歴が消えただけで
肝心のe-plusの方は何ら変わらず…。

明日また問い合わせてみますが、
同じ感じになってしまう方いましたらぜひ教えてくださいm(__)m
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

10.24*キャストチェックと「マンマミーア」京都公演開幕! [*劇団四季について]

今週のキャスト変更は、割と穏やかでしたね[るんるん]
でも1番の目玉は、苫田亜沙子さんがオペラ座クリスティーヌ!でしょう[わーい(嬉しい顔)][ハートたち(複数ハート)]
私の先週のキャストチェック記事の予想(というか希望)が当たりました[ハート][ぴかぴか(新しい)]
(⇒http://memoires-du-son.blog.so-net.ne.jp/2011-10-19 )

これで来週から笠松さんがマリアだったら大当たりです[手(チョキ)](笑)

その他、ユタが厂原さんから上川くんに戻ったりしてますね[ひらめき]

今週は「美女と野獣」に行きます[黒ハート][黒ハート][黒ハート]
高木美果さんのベルが見れそうで嬉しいです。
週途中に変わりませんように…

そして昨日は「マンマミーア!」京都公演が開幕しました。
アリとリサはやっぱり私の勘違いで、新キャストのお二人でした[あせあせ(飛び散る汗)]
でも柏円さんと若奈まりえさん、目がくりっとしていて丸顔で
可愛さがなんとなく似てません…?(笑)

それにしても若奈さんって今年研究所入所されてマジョリンでデビュー、
マジョリン京都公演終わって2週間くらいで新役ってすごいですね[ぴかぴか(新しい)]

結構好きだったソフィの岡本瑞恵さんアンサンブル[失恋]
ソフィにもキャスティングされてるといいな..
ちょっとショック。


☆初日キャスト
ドナ・シェリダン:樋口麻美
ソフィ・シェリダン:谷口あかり
ターニャ:八重沢真美
ロージー:出雲 綾
サム・カーマイケル:荒川 務
ハリー・ブライト:佐野正幸
ビル・オースティン:脇坂真人
スカイ:鈴木涼太
アリ:朴 悠那
リサ:若奈まりえ
エディ:大塚道人 
ペッパー:一和洋輔


【男性アンサンブル】
平田郁夫
杉原 剣
黒川 輝
相良昌彰
正木棟馬
ハンドコ アクアリオ
南 圭祐

【女性アンサンブル】
小島由夏
観月さら
平田曜子
山中由貴
大槻純子
小菅 舞
岡本瑞恵


それから、Amebloで読者同士のアメンバーさんがお仕事場の招待で
ソング&ダンスに行かれて、四季から頂いたという資料の情報を教えて頂きました。

『ソンダンは年明けまでやって、その後2月が壁抜け男、3月がユタと不思議な仲間たち。

自由劇場はコーラスラインの後、
12月半ばからから1月半ばまで王様の耳はロバの耳、その後エビータ。』
だそうです[目]


**
今日学校は休講だらけで、午後から行って3限受けて4限なしの5限ありっていう
ちょっと面倒くさい感じです[ふらふら][失恋]




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

10.22*「マンマミーア!」京都公演明日開幕♪ [*劇団四季について]


明日開幕の「マンマミーア!」京都公演の
最終舞台稽古レポートが出ましたね、深夜に!(笑)


23日開幕!『マンマ・ミーア!』京都公演―最終舞台稽古レポート―
http://www.shiki.jp/navi02/news/016227.html

ん…?
アリとリサ入れ替わったのかな?
1枚目の写真、アリが柏円さんに見える…
けど、リサは木内さんじゃないですよね。
横顔だし、勘違いかな[あせあせ(飛び散る汗)]

ドナ:樋口麻美さん
ソフィ:谷口あかりさん
ロージー:出雲綾さん
ターニャ:八重沢真美さん
スカイ:鈴木涼太さん
サム:荒川務さん
ビル:脇坂真人さん

そして、佐野正幸さんがハリー!!!

佐野さんの誘惑と、Moneyの写真の樋口さんが美しすぎて
京都に行きたくなりました(>_<)[黒ハート]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

10.22*「ジキルとハイド」ヴィジュアル&動画公開! [*濱田めぐみさんについて]

濱田めぐみさん、全然ブログ更新されなくなっちゃったし
そのせいで私はボニクラのイベントチケット抽選予約に申し込みそびれちゃったし…(笑)
どうされているのかなあと思っていたら、
劇団四季退団後の作品第2段ミュージカル「ジキルとハイド」の
ヴィジュアル&出演者からのコメント動画が公開されましたね[ハート][ぴかぴか(新しい)]

◆「ジキルとハイド」公式サイト
http://www.tohostage.com/jekyll/index.html

◆梅田芸術劇場公式サイト
http://www.umegei.com/schedule/117/


それにしても、笹本玲奈さんほんっと綺麗!!!
私、四季以外ほとんど見ないのでお名前とお顔は知っていましたが
あまりにもお綺麗な方だから失礼ながらビジュアルで売っている方かと思っていたのですが、
初めて拝見したブロードウェイミュージカルライブ
(⇒http://memoires-du-son.blog.so-net.ne.jp/2011-08-28-1 )では、
テレビ放送されたアイーダの「迷いつつ」だけでなく
美女と野獣のHome(我が家)や、ウィキッドのDifying gravityも楽々と素敵に歌い上げていて
本当に素晴らしくて声も何もかも、一瞬で大好きになった女優さんです[黒ハート][黒ハート][黒ハート]

新妻聖子さんとダブル主演をされたミュージカル「プライド」のデュエットは
何度聴いても圧倒されます!
ご覧になったことがない方はぜひ[るんるん]


**
昨日の記事、ちょっと書き足しました[わーい(嬉しい顔)][ハートたち(複数ハート)]
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

10.19*キャストチェック [*劇団四季について]

の、前に。

いろいろなミュージカル関連のYoutubeをたくさん見ていたら、
めちゃめちゃすごい「コーラスライン」のヴァルの
ソロナンバー“Dance ten Looks three”を見つけたので紹介です[るんるん]
ご存じない方がいらっしゃったときのために書いておくと
♪ボインとプリ~ン!
ってやつです(笑)



At the belletやOneなどは去年の全国公演の四季の方が
ずっとクオリティ高いなあと思ったんですけどこのナンバーはすごいですね…[ぴかぴか(新しい)]

そんなコーラスライン、今週から加藤敬二さんがザック!(唐突..)
ボビーは一瞬丹下博喜さんと思わせて結局竹内一樹さんに戻りましたね。
コニーも桜野あらさんからまた高野唯さんに戻っています。

オペラ座のファントムも大山大輔さんは1週間だけ、
今週はまた高井治さんに戻りました[ひらめき]

キャッツには、大好きな高倉恵美さんが久しぶりにタントミール!
…先週行ったのに~[もうやだ~(悲しい顔)][失恋]
金森勝さんはタガーからガスに。
タガーには田邉真也さん、ランペルティーザには石栗絵里さんがお戻りです[るんるん]
石栗さんも結構好きな女優さん><[黒ハート]

そしてウィキッド!!!
なにげちょっと大学が…^^だし、
ネッサの凄まじい熱演で大ファンになった山本貴永さんが
大阪と福岡に続いて名古屋でもグリンダに[ぴかぴか(新しい)]
あのネッサがきゃぴきゃぴするの全然想像つかないんですけど、
Thank goodnessとかすごくお上手そう。
しばらく名古屋帰れないんだけどなあ…
んー…でも見たいなあ…

客演の土居裕子さんが抜けたらサウンドオブ~のマリアが笠松さんになりそうなので、
苫田さんクリスティーヌに来てくれたら嬉しいな。
でも、坂本里咲さんがベルに戻れば高木美果さんも、
沼尾みゆきさん(どうしてるのかな..泣)もいるから難しいかな…[ふらふら][失恋]


それから、Twitterフォローしてくださった方、ありがとうございます[黒ハート]
相変わらず全く使い方が分からないのですが、
みなさんのツイートだけは見てます[ハート][ぴかぴか(新しい)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

10.16*佐野さんハリー?!「マンマミーア!」京都公演稽古レポ [*劇団四季について]


先月まで海劇場に通い詰めた大好きな作品
「マンマミーア!」の京都公演が23日に開幕!
公式サイトに稽古レポが出ましたね[わーい(嬉しい顔)][ハートたち(複数ハート)]

23日開幕!『マンマ・ミーア!』京都公演―稽古場レポートー
http://www.shiki.jp/navi02/news/016150.html

8月末に終わったオペラ座京都公演からどこにも出演されていなくて
気になっていた佐野正幸さんがなんと!!!ハリー!!!
…なんで東京でデビューしてくれないのー[もうやだ~(悲しい顔)][失恋]
めちゃめちゃ見たいです…
京都なら、地元名古屋から新幹線で30分だし…
いやいや、今月もう5回も観劇してるし大変なことになる…誘惑…

そして他のキャストさんは
ドナに樋口麻美さんと、仙台公演以来約1年ぶり?の鈴木ほのかさん[黒ハート]
サムは荒川務さん、
ビルは坂本剛さんでしょうか?

アリは写っていないですがたぶんタイミング的に、
ウィキッドアンサンブルから抜けられた木内志奈さんでしょうね。
リサは細見佳代さん。

ダイナモスは東京楽から変わらず、出雲綾さんと八重沢真美さん。
ソフィとスカイも同じみ、谷口あかりさんと鈴木涼太さん。

それにしても樋口さん!
私服だとやっぱり若いし可愛いし、ほんとにまだソフィでも行けそう[るんるん]
色白だし肌綺麗だし二の腕綺麗だし(笑)
でも、ほのかさんが出演できるなら他の演目でも見られそう?
希望はウィキッドです[黒ハート][黒ハート][黒ハート]

…で、5日観たウィキッドの観劇レポは実はちょこちょこ書いてます!
とりあえずグリンダ&エルファバのところまで完成[るんるん]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

10.13*秋ジェリロ!「キャッツ」観劇レポ [観劇レポ:キャッツ]

やっぱり秋さんジェリロの誘惑に勝てず、
昨日キャッツに行ってきてしまいました…

朝いちで、横浜といえばこのホールでしょ
って感じのM駅から直通しているホールで本番があり(自分のピアノのです汗)、
せっかく横浜まで出て来て徒歩圏内にキャッツシアターがあるのに
行かないなんて損!

なんて思ってしまって、昨日の夜当日券ネット予約してみたら
7列サブセンター通路側という予想外にいい席が!!!
衝動的にクリックしてしまい..

4月からもう6回目でした[がく~(落胆した顔)][どんっ(衝撃)]

10.13.jpg
グリザベラ:早水小夜子
ジェリーロラム=グリドルボーン:秋 夢子
ジェニエニドッツ:石倉康子
ランペルティーザ:大口朋子
ディミータ:増本 藍
ボンバルリーナ:西村麗子
シラバブ:江部麻由子
タントミール:原田真由子
ジェミマ:撫佐仁美
ヴィクトリア:斉藤美絵子
カッサンドラ:蒼井 蘭
オールドデュトロノミー:米田 優
アスパラガス=グロールタイガー/
バストファージョーンズ:飯田洋輔
マンカストラップ:武藤 寛
ラム・タム・タガー:金森 勝
ミストフェリーズ:岩崎晋也
マンゴジェリー:龍澤虎太郎
スキンブルシャンクス:劉 昌明
コリコパット:入江航平
ランパスキャット:高城将一
カーバケッティ:齊藤太一
ギルバート:新庄真一
マキャヴィティ:片山崇志
タンブルブルータス:松永隆志


チラシとかポスターとかうちわとか
YouTubeのナンバー集とかのジェリロ=グリドルなど
ほとんど秋さんだし、なにげに秋さんは初めてアイーダを観た時のアイーダから、
ソンダン、ポリーと結構お会いしていて、
美しさと美声に見る度に惹かれている女優さんなので
キャッツでもほんとに見たかったんです><[黒ハート]


ネーミングはランパスにがっつり見られ、スタート\(^o^)/
もう行ったかと思って油断していたら、フェイントでめっちゃびっくりしました。
通路側やっぱりたのしいです!

そして猫メイクの秋さん…、
実物はもっと綺麗!!!
たいてい、高倉さんがいらっしゃれば高倉さんを、
いらっしゃらなくてもいつもタントミールを追っちゃうんですけど、
今日はオペラグラスも時折使いつつ、ずーっと秋さん見てました!

あれだけのシンガーなのに、足も上がる上がる…
ポリーでタップは見ていましたが、こういうダンスもお得意なんですね[るんるん]

美人で、
歌は言うまでもなく..[ぴかぴか(新しい)]で、
ダンスもお上手、
日本語も中国出身の方にしては
あまり訛り気にならないし、
完璧すぎます[ハート](^_^)

今回キャッツで気付いたのは秋さんかなり背が高い?
増本さんとかより高かったのは意外でした。

細すぎず、でも細くて(どっち[あせあせ(飛び散る汗)])充分スタイルも抜群で
なんか見てるだけでしあわせでした…

金平さんのジェリロは容姿や声がほわっとした感じで歌声も丸い感じですが、
秋さんはきりっと美人で声もすぱっと通るから同じ役でも対極な感じがしました[ぴかぴか(新しい)]
で、朴さんはその中間?
3人とも素晴らしいのですが、秋さんは何もかもが私の
どストライクでした~(笑)

金平さんと朴さんは、バストファナンバーのときに
階段でシラバブ遊んであげていましたが、
秋さんは階段に寝そべってシラバブはジェニエニに任せっぱなし[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
シラバブがジェリロのレッグウォーマーを手でしゃかしゃかして構ってー!
ってやっても秋さんはちらっと見て「ふぁ~っ」って欠伸して軽く無視(笑)

でもバストファさんがゴルフしてエアゴルフボールを飛ばしたところで起きて、
飛んでったほうを指差して二人でニコニコ話していて安心しました…(笑)

1幕の「♪嵐が来るーっその世界を」とかのチビソロと
「♪引きー裂かれたーcoat!」は、なんとなく控えめでしたが、
2幕劇場猫のソロナンバーは、期待通り素晴らしかったです[黒ハート][黒ハート][黒ハート]

「♪目を細めて 昔はよかったと」で、手を自分の目元に持ってったり
「♪前足で身体をかきながら」では、ガスがかきむしってる前足をそっととめて
自分の手でガスの身体をちょこちょこってかいてあげたり…、
そのたびにくしゅって笑うのがほんとに可愛くて!

拍手のあおり方もすごく上手で、
最初は拍手少なくて不満げに「えーっこんだけ~?」みたいに口をすぼめてあおって、
喝采になるまで地団駄ふんで手ぶんぶんしてもっともっと!!!
ってやってました(笑)
満足げに笑ってガスに交代[ぴかぴか(新しい)]

グリドルはやっぱり美人すぎて恐いくらいにはまりすぎてました!

しっぽでグロタイを誘惑してるのに、
グロタイは自分に酔って熱唱中

「ふん!」って感じにしっぽ放り投げて
豪快にあぐらかいて膨れっ面

しっぽ踏まれて悶絶

…すごいオーバーアクションでコントみたいに面白かったです[るんるん]
知ってるのに爆笑でしたよ~!
ほんっと満足でした[ぴかぴか(新しい)]

ただ、握手重視で選んだのでサブセンター上手側だったのですが、
わらわらと大勢で踊っているときは、
ほとんどジェリロは下手が多いことに気付きました。
他の猫で隠れて見えなくなることが多くて、ちょっと残念でした><

…秋さんだけでずいぶんな長文になってしまいました(笑)


☆早水小夜子さん/グリザベラ
Memoryはひとフレーズだけで全身の毛穴が開くほどなのですが、
リズムを引き延ばして引き延ばして遅れてとるのが
今回はすごく多くてあんまり好きじゃないかもでした[失恋]
なんかコンサートみたいで[あせあせ(飛び散る汗)]
全体的には私は佐渡さんが好みみたいです!


☆石倉康子さん/ジェニエニドッツ
ずっと鈴木さんで見ていたのですが、声がすごく似ていて違和感なしでした。
動きが元気いっぱいで、小さいけど随所で存在感が!!!
ネヘブカとは大違い[ひらめき]
鈴木さんは、もしかして京都のマンマミーアでロージーだったりするのでしょうか^^


☆増本藍さん/ディミータ
☆西村麗子さん/ボンバルリーナ
安定感抜群で腰使いがセクシーすぎる麗子さんボンバルリーナと、
ちょこっとグラマーで歌がすごくお上手な増本さんディミータの組み合わせ!
濃厚で大人なマキャビティナンバーでした…[ぴかぴか(新しい)]


☆瀧澤虎太郎さん/マンゴジェリー
アクロバットがすごすぎる瀧澤さんマンゴには、ほんと驚かされます[がく~(落胆した顔)][ぴかぴか(新しい)]
泥棒猫のナンバーでは手を使わずにバック宙するし、
カテコでは片手だけで前宙するし、
側転しながらぜんっぜん息切れしずに所々アレンジしながら楽々歌う!
すごすぎます!


☆斉藤美絵子さん/ヴィクトリア
美絵子さんのヴィクトリアは、四つ足のときには背中がすごい谷型に凹んでいるし、
立っているときには姿勢が良すぎて反り返って
背中だけでS字!みたいになってるいるんです。
その姿勢が美しすぎてもはや人間じゃないと思いました[ぴかぴか(新しい)]
…だから猫だってば(;_;)←
さすがバレリーナです!
お顔はマダムドーロで嬉しかったです(笑)


どーーーしても苦手なのはロッカーな声で踊れないタガーなんですけど、
前回も書いたのであまり触れないでおきます…(笑)
「ごむぅ~~[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
で上げたあと、「ぅう~♪ぅ~♪ぅ~♪」って何回かぐねぐねやって
そのたびに腰を色っぽく(?)回してて、
♀猫ちゃんたちもそれに合わせてなんとなくぐるぐるしちゃってて可愛かったです[黒ハート]

オールデュトロノミーの米田さん、2休演日明けだったからか
いままで拝見した中で1番声量があってラストはより一層感動的でした。
最後の合唱で、声のすごさで前からなにかがぶわーって迫ってくる感じ、すごく好きです。


そしてラストの握手は…!


秋ジェリローっ[黒ハート][黒ハート][黒ハート]
やったー!!!

秋さんは後方から通路挟んで両側に握手してたから、すごいぎりぎりでした!
しあわせしあわせ(*^_^*) [黒ハート]
近くで見ると結構お顔汗だくで、
でもすごい笑顔でやっぱり可愛かったです!(…そればっかり笑)


最後に…

ロビーにでーんとあるこのオブジェ、
すごいひとが作ったらしいですけど
作った人、絶対キャッツ見たことないでしょって思いました…
10.13 2.jpg
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

10.11*新ファントム、大山大輔さん登場! [*劇団四季について]


今週のキャスト変更の目玉はやっぱりこの方!

東京公演開幕前から発表されていた新ファントムの大山大輔さんが、
明日デビューされるようです[わーい(嬉しい顔)][ハートたち(複数ハート)]
表記がデビューの週からシングルとは、さすがですね[ぴかぴか(新しい)]

お名前でググってみたところ、相当な経歴の方。

東京藝術大学を首席で卒業。同大学院修士課程オペラ科修了
学部卒業時に松田トシ賞、アカンサス音楽賞、同声会新人賞を受賞。

しかも、ブログがめちゃめちゃ面白い!!!
ネコとオペラと大山大輔 改
http://ameblo.jp/necoto-operato-xxxx/

まだ29歳ということで、私が知っている最近の四季のファントムの中では
ダントツで1番お若いのですし、すごく気になります。

しかも今週はキャッツのジェリロには秋夢子さんがお戻りだし、
BBではベル、高木美果さんが続投。

でも、10月に入ってから立て続けに見すぎて色々とちょっとやばいので
(遊びすぎ、金欠、母の機嫌etc)しばらく自粛です[ふらふら][失恋]

新ファントム、観に行かれた方はぜひ感想を教えてください[黒ハート][黒ハート][黒ハート]

昨日はソング&ダンスシリーズの新作「The spirit」も開幕しましたね[ハート][ぴかぴか(新しい)]
友達が初日に行ったのですが、なんと2幕は全部三木たかしさんのナンバーで
平成生まれの私たちには知らない曲がたっくさんあったようで[がく~(落胆した顔)][どんっ(衝撃)]
クラシックとミュージカルナンバー以外全く聴かない上、55stepsの2幕でさえ
うとうとしてしまった私には今回ハードルが高すぎるかも…[失恋]
…といいつつ、公式サイト初日レポの写真の阿久津さんがカッコよすぎて
ちょっと迷い始めました(笑)

シリーズ最新作『ソング&ダンス The Spirit』、ついに開幕!
http://www.shiki.jp/navi02/news/016102.html

☆初日キャスト
【ヴォーカルパート】
李 涛
阿久津陽一郎
種井静夫
飯田達郎

井上智恵
真 優香
青山弥生

【コーラスパート】
神永東吾
廣瀬聖人
光田健一
真田 司

【ダンスパート】
水原 俊
萩原隆匡
西尾健治
大森瑞樹
朱 涛
玉井晴章
斎藤洋一郎
斎藤准一郎

加藤久美子
駅田郁美
相原 茜
相原 萌
相馬杏奈
須田綾乃
井上佳奈
高田直美


**

Twitterを作り直しました!
ユーザー名は『aime27xxx』です。
←サイドバーにリンク表示しているのでよかったらフォローしてください[るんるん]

でもTwitterはかなり苦手なのであまり(もしかしたら全く)つぶやかないかもです[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]


続きを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。