So-net無料ブログ作成

11.3*観劇レポ「ソング&ダンス The spirit」 [観劇レポ:ソング&ダンス]

11.2.ソワレ「ソング&ダンス The spirit」
@四季劇場 秋

11.3 2.jpg

【ヴォーカルパート】
李 涛
阿久津陽一郎
種井静夫
飯田達郎

井上智恵
真 優香
青山弥生

【コーラスパート】
神永東吾
廣瀬聖人
光田健一
真田 司

【ダンスパート】
水原 俊
萩原隆匡
西尾健治
大森瑞樹
朱 涛
玉井晴章
斎藤洋一郎
斎藤准一郎

加藤久美子
駅田郁美
相原 茜
相原 萌
相馬杏奈
須田綾乃
井上佳奈
高田直美



以前にも書きましたが今回のソンダンは、
本当に行くか行かないか迷っていました…。
だって2幕が全て三木たかしさん。

私は小さいころからピアノ漬けでテレビをあまり見させてもらえない環境で
かかっている音楽はずっとクラシック…ということで、
まず知っている歌謡曲が少なすぎるのです(>_<)[失恋]

でも今回のキャストさんは本当に魅力的だし、
リタオさんのダンスはどうしても見たいな~と思っていたけれど
アンサンブルさんの見分けがつかないし…とまた尻込み(笑)

少女時代とKARAと東方神紀らへんの違いも
何回友達に教えてもらってもいまだに分からないし、
ジャニーズもSMAPと嵐以外全員同じ顔に見える私には、
アンサンブルさんの区別は本当に難しいです[ふらふら][どんっ(衝撃)]

そういう訳で昨日、S席ではなく学生料金で一人でお試し感覚で行ってきました!2000円!
結論からいうとやっぱり2幕は夢醒めナンバーとアンパンマンと、
津軽海峡?しか知らなくてとっても退屈だったのでたぶんもう行きません…
正直、三味線や太鼓のあたりはバルコニーの肘置きに突っ伏して寝てしまいそうでした。
私はソングとダンスを見に来たのに…と思って(笑)
55stepsはほとんどが楽しかったのになあ…
それにナンバーも、なぜ今回この選曲になったのでしょうか…?

三木さんを四季で追悼するなら、
四季のために書いてくださった曲だけでいいと思うのは私だけでしょうか?
夢醒めからも「愛をありがとう」や「二人の世界」が聴きたかったし
ユタからも「友達はいいもんだ」じゃ、ダメ…?(笑)

でもユタと昭和三部作は本当に観てみたくなりました[黒ハート][黒ハート][黒ハート]
生を見てからCDを聞いたりDVDを見たりしたい派なので
迷っていましたが、DVD買っちゃおうかな…
やっぱりこの間のユタ東京公演行けばよかったです><[失恋]

あっ「ノートルダムの鐘」はだいたいのストーリーしか知らないのですが
吹き替え版、保坂知寿さんがエスメラルダだそうですね。←遅い。

とりあえずナンバーはこんな感じです。



第1幕
*祖国(ミュージカル南十字星)
*壁抜け男のソロ(壁抜け男)
*生きているってすばらしい(ユタと不思議な仲間たち)
*ノートルダムの鐘(ノートルダムの鐘)
*天使が僕に(ノートルダムの鐘)
*Nice work if you can get it(Crazy for you)
*スキャット
*ブチギレそう(春のめざめ)
*ママ(春のめざめ)
*人生を踊り明かせ(ウィキッド)
*虹の彼方へ(オズの魔法使い)
*マンゴジェリーとランペルティーザ(キャッツ)
*お洒落は私の切り札(アイーダ)
*迷いつつ(アイーダ)
*キャラバン
*スウィングしなけりゃ意味ないね
*シングシングシング
*サークルオブライフ(ライオンキング)

第2幕
*さくらの花よ 泣きなさい
*タイトル 口上(ジャックと豆の木)
*煉獄のおいらたち~暴走族~(夢から醒めた夢)
*煉獄のおいらたち~ヤクザ~(夢から醒めた夢)
*夜桜お七
*曙光
*引き裂かれた心(異国の丘)
*花の時 愛の時
*香蘭と杉本の別れ(李香蘭)
*アンパンマンのマーチ
*おれたちゃペドロ一家(ユタと不思議な仲間たち)
*ふり向くな君は美しい
*明日は近づく(ジョン万次郎の夢)
*我が家へ(オズの魔法使い)
*心の瞳

カーテンコール
*若き獅子たち
*時の流れに身をまかせ
*津軽海峡 冬景色
*タイトル 口上 リプライズ(ジャックと豆の木)


3階席のバルコニー1列ど真ん中だったのですが、
2幕冒頭の三木さんの写真が顔半分しか見れないくらいで見切れは他にはなく、
とっても照明が綺麗だし全体が見えて意外とよかったです[ぴかぴか(新しい)]
顔は全く見えないかと思っていましたが、
シンガーさんの見分けはちゃんとついたし
ダンサーさんも群舞で全員をしっかり見れたの初めてでしたが
こんなにぴしっと揃っているんですね…さすが四季!

ダンサーさんはカトクミさんとジュタオさん、斎藤さん双子は
どこにいらっしゃっても肉眼で分かりました[ハート][ぴかぴか(新しい)]

青山弥生さん、井上智恵さん、リタオさん、阿久津さんは
もう四季を代表する素晴らしい役者さんということは周知の事実ですが、
やっぱり本当に素晴らしかったです。

井上さんの「お洒落は私の切り札」は、ソウルフルでパワフルですごく良かったです。
アイーダよりも声域的には井上さんに合っていそうですよね[ひらめき]
予想外の観客連れ去りには驚きました(笑)
どの曲か分からないのですが、2幕で阿久津さんとデュエットで歌った曲
(たぶん、香蘭の曲)も高音がびんびんと3階まで飛んでくるような美しさ。
他にも井上さんが歌っていた曲でいい曲があったのですが
2幕は前後の曲で確認もできないほど知らない曲ばかりで困ります..


リタオさんは、マンゴジェリーで瀧澤さんがするような前宙を魅せてくださったり
ダンスもダンサーさんに混ざってがんがん踊っていたり、フィエロが聴けたり…
ますますリさんが好きになりました[るんるん]
私も紙飛行機欲しかったです(笑)

阿久津さんは二枚目路線じゃなくて意外とお笑い路線?でビックリしました。
でも「迷いつつ」はやっぱりひたすら素敵すぎるラダメス将軍でした。
3月の大阪アイーダを思い出してうるっと来てしまいました。


そして青山さん…
もう「お上手」とかそういう次元じゃなく何かを超越しているサークルオブライフに
本当に感動しました。
私にしては珍しく号泣状態に泣いてしまい、休憩でも鼻水が止まらず…
青山さんのこの曲のために行ったと思ってもいいほどです。
思い出しながら書いているだけで鳥肌がたって来てしまったほど。


ボーカルパートの中では若手の飯田達郎さん、真優香さんもステキでした。
飯田さんはボイパもできて、ヤクザの演歌チックなナンバー歌えてすごいですね。
1度だけ、オペラ座名古屋公演でラウルで見たことがあるはずなのですが
あまり印象がなく…(失礼[たらーっ(汗)])
でも今回で注目の俳優さんになりました[黒ハート][黒ハート][黒ハート]

真さんは韓国の方でしょうか?
高音域の歌を任されていましたが、たぶん地声が響く方のような気が…。
「虹の彼方へ」や「迷いつつ」のアイーダパートはちょっと弱い感じがしましたが、
ハスキーっぽい声質は私の好みなんです(*^_^*)


ダンサーさんは女性アンサンブルだと私がカトクミさんしか
分からないせいもあるかもしれませんが、
ひたすらカトクミさんの出番が多い気がしました[がく~(落胆した顔)][ぴかぴか(新しい)]
すっごい踊っていらっしゃった気が…。
それにしてもカトクミさんカッコイイですよね~!
髪型、あのソバージュも似合っていらっしゃいましたが黒髪ショートもカッコイイ!
それにしても「ヤクザ」ナンバーのときの姐さん姿がお似合いすぎました!カッコイイ!!
そういえばあの「ヤクザ」ナンバーのカードゲーム?は一体なんだったんだろう。


「花の時 愛の時」での2組の双子のそっくり具合と、
素晴らしいシンメトリーには驚きました。
2幕はここが1番好きでした!!!
斎藤双子さんが本をパラパラっとやって相原双子さんに渡す、
パラパラっの時間まで一緒でもう何が何だか…!



…親ともう1度くらい行って、曲名やダンサーさんたちが一致して
更に近くで見たらもう少し楽しいかなと思います。
今回のレポはこのへんで[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

いまからパンフレットじっくり読みます(笑)
11.3 1.jpg
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 1

コメント 2

ぱぱくま

ソンダン僕もどうしようかなと思って踏ん切りつかずです(笑)
2000円お試しなら気軽で良いですよね♪
いつもと違う目線で観劇できたのでは?
先週ファントム観てきましたよ!!
苫田さんは5年目にして初めてお会いしたのですが
歌声の安定感から安心して舞台に集中できましたよ♪

by ぱぱくま (2011-11-05 20:16) 

-aime-

>ぱぱくまさん

コメ&niceありがとうございます♪
早速苫田さんクリスご覧になれたのですね、羨ましい!
ウィキッドのグリンダと、
夢醒めマコで拝見しましたが
演技も歌も素晴らしいですよね。
そろそろ高木さんクリスが来そう気がするので
それまでに苫田さんで見てみたいです。
by -aime- (2011-11-08 01:52) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。